読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オコズの不妊治療日記

30代前半会社員の不妊治療の様子を書くブログです

今使ってる薬について

薬の事をば。

 

体外受精専門クリニックに転院して、一通りの検査を受けました。

その結果、多嚢胞卵巣と、ビタミンD不足、インスリン抵抗性が指摘されました。インスリン抵抗性は多嚢胞卵巣症候群の原因の一つとして考えられているそうです。

あと甲状腺ホルモンの異常も疑われましたが、甲状腺専門クリニックで精密検査を受けて特に治療は必要ないことになりました。

 

というわけで、今はビタミンDサプリメントとグリコランという糖尿病治療薬を飲んでいます。

グリコランは糖尿病用のお薬ですが、多嚢胞卵巣の人の卵の質を向上させる性質もあるそうです。私の場合、糖尿病と診断されるほどのインスリン抵抗性ではないので保険適用外です。

グリコランは私にとって副作用がきつく、吐き気と下痢に襲われました。

クリニックからは1日に4錠飲むよう指示がありましたが、副作用がきついので

今は2錠に減らしています。

 

そして、採卵周期の現在はゴナールエフ自己注射とフェマーラを服用しています。

多嚢胞卵巣症候群なので、あまり卵巣を刺激すると危険だから、低刺激法で採卵の予定です。

一日置きにゴナールエフを三本注射しましたが、今のところ特に体調変化なし。卵がちゃんと育ってるか不安です。こういうもんなんだろか。