読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オコズの不妊治療日記

30代前半会社員の不妊治療の様子を書くブログです

準備周期終盤

年末ですね〜。昨日は仕事納めでした。納めきれていない仕事もあったけど、とりあえずデスクの上だけは綺麗に片付け・掃除して帰ってきました。家の中の大掃除は、先週末にかなり中途半端に終わらせました。もうやる気はありません。

不妊治療の方は、まだ準備周期です。今週からスプレキュア点鼻薬を開始しました。毎日4回鼻にプシュッとするのが面倒なのと、薬液が鼻から喉に伝ってくる時に不味い味を感じるのがやや苦痛です。

そして、生理が来たらいよいよ移植本番周期の始まりです。いざ移植したら期待と不安で情緒不安定なると思いますが、今はとても穏やかな気持ちです。不妊治療してる事を忘れそうなくらい。このまま穏やかでいたいな。

グリコランの副作用

今駅のトイレです。グリコランの副作用がやってきました。下痢です。

今日は朝起きるのが遅くて、朝ごはん食べてから、2時間後くらいにお昼ご飯を食べました。グリコランを毎食後飲んでいるので、今日は薬の間隔が2時間しか開いていないことになります。いつもは大体6〜8時間間隔。

そして出掛けたらこの有様です。出先でお腹ゴロゴロ。めっちゃキツイ〜。私にとってグリコランは副作用キツイんだった。準備周期ですっかり油断して忘れてた。休日はいつもと生活時間が変わりがちだから、気をつけなくっちゃ。

 

準備周期です

準備周期D9

いゃ〜暇です。準備周期って暇です。

今はグリコランとサプリメントくらいしか投薬がないので、特に何も考えずに食後にパクーと飲み込むのみ。採卵周期の注射に比べたら楽チンだこと。

でも、もう少ししたら、噂の点鼻薬スプレキュアが始まります。1日4回片鼻にシュッ。面倒臭いらしいですね。会社にいる間は点鼻を忘れそうです。気をつけねば。

そして、移植周期になると毎日細かく決められたスケジュールで薬を飲みます。これは飲み方を間違えてはいけないので緊張します。いつも、ルトラールやプレマリンを1日3回×10日間分処方されて、そのうち一回は飲み忘れているので、今回しっかりスケジュール通り飲めるか心配です。気をつけねば。

 

そして、薬以外にできる事をやっておこうと思い、クリニックで教えてもらった運動をやり始めました。

その名も「ミトコンウォーク」。

ミトコンドリアを活性化させるウォーキングです。やり方を簡単に言うと、15分間早足で歩いて、その後10分間ゆっくり歩いてクールダウンするだけ。週に3回以上することが推奨されています。

書いてみるとめちゃ簡単ですが、意外と時間を作るのが大変です。準備運動も含めて約30分間ですが、平日は30分ですら捻出するのが辛い。通勤に往復3時間半もかけているせいです。

ひとまず、土日に近所の公園でウォーキングを始めました。でもそれだけだと、2回/週で推奨回数に足りないので、平日も無理やりする事にします。朝の通勤の自転車区間を徒歩にして、ちょびっと遠回りして会社に行きます。これは荷物が軽い日だけ限定です。

続くかな…。

 

 

 

準備周期D2

昨日リセットしました。

今回はルトラール飲み終わった翌日から薄ーく血の薄まったようなオリモノが出続けていて、生理開始日をいつにするか迷いました。昨日血がハッキリと出たので昨日を生理開始1日目にしました。

いつもルトラールを飲んだ後は6日以上しないと生理が来ないのですが、今回は飲み終わって3日で来てくれたから嬉しい。早く次の移植をしたいです。

結局、年末年始は帰省しない事にしました。ちょうどその頃はバンバン薬を飲んでる時期で、義両親に何か心配されては困るので自宅に居ることにしました。旦那と離れるのは寂しいですが、仕方がない。

 

ところで、今日はお腹の中心がチクチク痛いです。高温期に感じる痛さと同じ感覚です。この痛さは着床とか関係なく子宮が活動してる時に感じる感覚なのかな?次は着床まで行って欲しいな〜。

 

思わぬ気分転換

陰性判定から一夜明けて、今日もどんよりした気持ちで過ごしました。タイミング法や人工授精の時とは少し違う感情で、悲しいとか悔しいというよりは、なんだか寂しいような心細い気持ちでした。仕事中もずっと不妊治療のことを考えていました。

そして、夕方からは仕事関係の飲み会がありました。私はあまりお酒が好きじゃないし、今日は暗い気持ちだし、行きたくなかったのですが、半分仕事ですので、仕方なく行ってきました。

ところが、行ってみると意外と楽しく盛り上がって、4時間くらい同じ店で喋りまくりました。今、喋りすぎて喉が潰れてしまって、野太い声が出ています。

結果的にいい気分転換になったかな〜(^^) 明日もこのまま気分良く過ごせるといいな。

判定日

D30、ET14

今日は判定日でした。

結果は陰性。hgcの値は0.6mIU/ml

全く着床していないと考えられます、とのことでした。

 

そっか〜、やっぱりあのドゥーテストの上半分だけ薄っすら線が見えたってのは、全然期待しちゃいけないものだったんだなぁ。

はぁ〜〜。早くも心が折れそう。心がやさぐれちゃう。覚悟してたつもりだったけど、やっぱりダメだ。全てのやる気がなくなっちゃった。家に帰ってご飯作ったり洗濯したりしたくなーい。明日会社行きたくなーい。

まだ凍結胚が2個残ってるから、採卵からやり直しよりはマシだけど、また移植して次の判定日までは2ヶ月くらいあるし、その間ドキドキ待たなきゃいけないのはしんどいなぁ。

年末年始のイベントもなんか暗い気持ちで迎えることになりそう〜〜。帰省したくないな〜〜。

 

 

ET11〜12の体調、フライング

D28、ET12

体調変化なし。

 

ET11の昨日は頭痛と眠気がありましたが、その他特に症状はありませんでした。もう気になって気になって仕方がなかったので、会社から帰ってすぐにフライング検査してしまいました。ずーっと前に買っておいたドゥーテスト。不妊治療を始めてすぐの頃に2回くらい試しに使ったことがありますが、それ以降は生理予日の時期になると検査するまでもなく体温が下がって、リセットするのが明らかだったのでドゥーテストの出番はありませんでした。今回、初めての体外受精ということで、期待しまくりでめちゃくちゃ気になるので、久しぶりに検査してみました。

その結果は、、、

 

まっちろ。

 

こりゃダメだ〜と思ってションボリ。晩御飯を食べた後、諦めきれなくてゴミ箱から検査薬を拾ってもう一度見てみました。

すると、なんか薄っすら見える!ほんとにほんとに薄っすら見える!!でも、見えるのは上半分だけ。線の下半分は真っ白です。なんて微妙な結果なんだ…。でも、上半分は薄っすらピンクの線が見えてるし、これは陽性ってことでいいでしょー!と思い、ネットでせっせと検索。「ドゥーテスト 半分」で検索すると、同じような経験をした人の悩み相談がいっぱい出てきました。一通り読んでみましたが、何とも判断し難い…。すぐにリセットした人も居ましたし、妊娠していた人も居ました。どちらかというと陰性に軍配が上がりそうな感じがします。なるほど、やはりフライングしてもスッキリする事はないんだなと思いました。

 1日経って今日、なんだか諦めの気持ちが強くなってきました。判定日は明後日です。当日になったらやっぱり期待しながら結果を聞きに行くのかなぁ。あんまりショック受けたくないなぁ。